浮遊する立体映像を映す未来型ホログラムディスプレイ「3D Phantom® (スリーディー ファントム)」の提供を開始

浮遊する立体映像を映す未来型ホログラムディスプレイ「3D Phantom® (スリーディー ファントム)」の提供を開始
株式会社Wiz(所在:東京都豊島区、代表取締役:山崎 俊、以下「Wiz」)と、株式会社Life is Style(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:大貫 誠、以下「Life is Style」)は、2019年11月1日(金)、Wiz・Life is Style 2社の出資による合弁会社・Phantomサイネージ株式会社を設立し、浮遊する立体映像を映す未来型ホログラムディスプレイ「3D Phantom® (スリーディー ファントム)」の提供を開始いたしました。

LED光源がライン状についたブレードを高速回転させ、光の残像によって映像を映し出すホログラムディスプレイです。専用メガネを着用する必要がないので、作り出される3D映像を肉眼で見ることができます。その3D映像はまるで浮いているような不思議な魅力があり、店頭やイベント会場などで人々を惹きつけます。

映像は、社名・商品・キャッチコピー・クーポンなど様々なものを映し出すことが可能。Webブラウザ上やスマホの専用アプリケーションから操作できるため、季節や時間帯などに合わせた映像配信が行えます。さらに、わずか460~825gの軽量設計で設置する場所を選びません。また、圧倒的なインパクトで注目を集めるためSNSによる拡散なども期待できます。

▼プロモーション動画はこちら
https://youtu.be/iQAop12eWZc